ABC Cooking Travel

  • Google+
  • LINE
  • Pin it

ローカルフードに出会う旅 vol.5 ~ブラジル B級グルメ編~

こんにちは!

ABC Cooking Travelスタッフ、世界一周経験者のNarumiです*

 

本コラムでは私が世界45ヶ国を旅する中で出会ったローカルフードや、ちょっと変わった珍グルメ(?)などを、現地での出会いやエピソードと一緒にご紹介してまいります。

 

今日は地球の裏側ブラジル・B級グルメ編!

 

代表的なシュラスコのように「肉!」のイメージが強いブラジルですが、本編では庶民の味を一挙にご紹介いたします。

 

どうぞ、お付き合いくださいませ*

(前回のコラムはこちら!→ローカルフードに出会う旅 vol.4 ~ブラジル 前編~

 

 

バックパッカーの味方!大満足のB級グルメ

 

とにかく陽気でラテンなイメージのブラジルですが、実は旅人泣かせな一面も。南米でぶっちぎりに、物価が高いのです。

 

ブラジルの通貨は「レアル」といい、当時のレートで1レアル=約48円。スーパーで売っている日用品も、全体的に(生鮮食品を除き)日本の1.2~1.5倍くらいといった印象でしょうか。

 

(一度、人気の日本食店で食事をしたら、らーめん&餃子セットで2300円もかかってしまいました、、涙)

 

そのため滞在中は基本、自炊。お出かけのときは、路上で気軽に買えるB級グルメによくお世話になりました。

 

 

巨大なサンドイッチ!?名物・モルタデーラを食す

 

さて、サンパウロを代表する市場、「Mercado Municipal Paulistano(サンパウロ市営市場)」へ行ってみましょう♪

 

ここは東京でいう築地市場のような位置づけの、サンパウロっ子の台所。中でも1番の名物が、「モルタデーラ」というサンドイッチです。

ひとつ12レアル(580円)前後と、ブラジルにしてはお手頃価格で楽しめるB級グルメ、なんですが、、、
s_c0000832_9365114

 

ご覧ください!この迫力!(笑)
s_b%e7%b4%9a%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%a1-5

 

モルタデーラはブラジルの朝ごはんなどでよく食べられているハムで、その名の通り、モルタデーラハムをはさんだサンドイッチなんですが、何がすごいって、ハムの量がはんぱじゃない(笑)

 

日本で言う「ばくだんおにぎり」のような?いやいや、そんなのくらべものにならないほど、ぎっしり詰まった具材は、とにかく圧巻。

 

さらに、ひとつのお皿に2つ(!)乗ってくるのでものすごく多いんですが、周りを見渡すと、ブラジルの方はビール片手にペロリと平らげてしまうんだから、びっくりです。
s_dsc04827

 

中にぎっしり詰まったドライトマトの酸味と、香りの強いチーズと一緒に頂くモルタデーラ。それだけで十分塩っけのある大量のハムのおかげで、塩分摂取量がだいぶ気になりつつ、3人がかりでなんとか完食にこぎつけた私たちでした(笑)
s_b%e7%b4%9a%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%a1-4

(↑チキン&オリーブなど、いろんな具材で楽しめます。もちろん超特大サイズ!)

 

 

人気のスナック!パステオを食す

 

さて、別の日は「パステオ」というもうひとつの名物を頂きにGO♪

 

サンパウロっ子のスナックとして大人気のパステオは、いわばブラジル流にアレンジされた揚げワンタンのようなもの。
s_b%e7%b4%9a%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%a1-2

 

エビ、ビーフ、チキン、ハムチーズなどから好きな具材を選んでオーダーしますが、ネギやオリーブなんかがぎっしり入っていて、なかなか美味しい!

 

食べ歩きしている地元っ子もたくさん見かけたので、日本で言うクレープのような存在なのかもしれません。
s_a0114468_20371057

 

ただ、お値段もひとつ9レアル(約430円)くらいと手頃で、サクサク&ジューシーな食感がおいしく、おなかいっぱい食べられるんですが、、
s_b%e7%b4%9a%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%a1-3

 

やはり、スナックと呼ぶには巨大すぎる気もしますね(笑)

 

 

まだまだあります!ブラジルB級グルメ

 

つづいて、街で見かけた軽食の中で1番おいしかったのが、「コシーニャ」という揚げスナック。
s_b%e7%b4%9a%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%a1-7

 

とろけるチーズと、カニのほぐしが入ったニョッキみたいなもので、見た目に反して(笑)とってもおいしかった!

 

百貨店のスタンドでも4レアル(約200円)で4~5個となかなかお手頃で、オシャレマダムや、スーツ姿のビジネスマンがコーヒー片手にコシーニャをつまんでいたので、日本でいうたこ焼きのような存在なのでしょうか?
s_b%e7%b4%9a%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%a1-8

(お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、何でも日本のグルメに例えたくなってしまう私です、、苦笑)

 

他にも、露店で買った「アカラジェ」という郷土料理は、エビと野菜を甘辛く焼いたものを挟んだ、クスクスのようなフライ。
s_b%e7%b4%9a%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%a1-1

う~ん、これは、好みによるかもしれません(笑)

 

 

~番外編~

 

今日は少々油っこいものが続いてしまいましたが、実はブラジルは、南米でも有数のフルーツ大国。

 

日本ではあまり見かけないスターフルーツだってダース買いもできちゃいますし、たっぷり入って1パック、たったの150円!
s_b%e7%b4%9a%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%a1-10

 

サンパウロはいたるところにジューススタンドがあり、アサイー、スターフルーツ、パッションフルーツなどなど、少し珍しいフルーツも気軽に飲めちゃいます。

 

特においしかったのが、100%のスイカジュース。つめたくてみずみずしいスイカは、街歩きの最高の癒しでした*
s_b%e7%b4%9a%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%a1-9

 

来るまではシュラスコしか知らなかったブラジルですが、そこはボリューム満点のローカルグルメと、ジューシーなフルーツを好きなだけ楽しむことのできる、おいしい国でもありました*

 

– – – – – – – – – –
次回、エクアドル編!
秘境の地!?ガラパゴス諸島のグルメもお楽しみに*
– – – – – – – – –

 

 

*ABC Cooking Travel*

 

【採用】 新規事業キャスト募集中!
https://abccooking-t.jp/staffblog/recruit_2/

 

秋のイベント*「プロに教わるweb戦略講座」残席あとわずかです!
https://abccooking-t.jp/staffblog/abc-cooking-travel/melmaga4/

 

英語アクティビティはコチラ (ガイド業務もがんばっています!)
https://abccooking-t.jp/japan/